出会いのキーワードは「職場」と「たまに」だった

婚活応援マガジン

婚活の最新情報を更新しています。

出会いのキーワードは「職場」と「たまに」だった

   

スポンサーリンク

結婚した男女に「どこで出逢いましたか?」を聞いたアンケートはたくさんあります。そしてそのほとんど(筆者の記憶ではすべて)の1位が「職場で」となっています。

今回、すぐ婚×ラルーンリサーチが20~39歳の既婚女性に対して行なったアンケート調査に、少しおもしろい結果がありましたのでご紹介します。

このアンケートは561人を対象に行われました。

  • すぐ婚×ラルーンリサーチが20~39歳の既婚女性561人に対して行なった調査によると、約7割の385人が「社会人以降」に出会った人と結婚したと回答した。さらに「結婚相手と出会った場所」を聞いたところ、113人が「同じ職場」と答えた。ランキングは以下のとおり。

    ■社会人以降に出会った人に聞いた「結婚相手と出会った場所」
    1位 同じ職場 113票
    2位 知人からの紹介 85票
    3位 SNS・ネット関連 49票
    4位 仕事の取引先・お客様 35票
    4位 合コン・街コン 35票
    6位 仕事以外のサークル・趣味関連 29票

  • 出典:結婚のキーワードは“たまに”? 既婚者に聞いた出会いの場所 …

と、ここまでは他のアンケート同様にやはり「職場」が1位になっています。しかし、1位の同じ職場と答えた人のコメントに面白い傾向があることがわかりました。

それは、いつも顔を合わせている人ではなく「たまに」会う人と結婚している人が多かったのです。例えば、たまに飲み行く同僚や、少し距離感のある上司などです。

「年の離れた上司と思っていたが、何度か相談に乗ってもらううちに親しくなって結婚に至った」「普段は一緒に仕事をしていないが、社内のイベントでたまたま話したことがきっかけで付き合うようになった」などです。

以前より、結婚相手は「半径1.5m以内にいる」という迷信?もありますが、実は「たまに」会う人も運命の人なのかもしれません。

あなたの周りの「たまに」合う人はいかがですか?もしかしたらその中に運命の人がいるかもしれませんよ。

 - 婚活ニュース&コラム

スポンサーリンク

  関連記事

居酒屋で婚活?

婚活居酒屋をご存知でしょうか? 婚活を目的としている居酒屋で、婚活という言葉が認 …

結婚は2人で幸せになるのではなく、2人で苦労を分け合うこと

いつの事だったか忘れてしまいましたが、以前にテレビでとあるお坊さんが言っていまし …

一目惚れのカップルは離婚率が低い

離婚率は年々上昇し、最新のデータでは3組に1組が離婚すると言われています。 アメ …

「瞳」に本命かどうかを見分けるヒントが現れる?

「目は口ほどにモノを言う」と言われていますが、実際に目には様々な気持ちが現れるそ …

お見合いは合理的な婚活

現代の「婚活」と言えば、街コンやパーティー、イベントなどが主流ですが、一昔前の婚 …