7割超の人が恋愛と結婚は別物と考えている

婚活応援マガジン

婚活の最新情報を更新しています。

7割超の人が恋愛と結婚は別物と考えている

      2015/06/16

スポンサーリンク

今まで派手に遊んでいたお嬢さんが、家柄のいいまじめそうな男性と突然結婚して「恋愛と結婚は別物よ」などと言う場面はドラマなどでよくみかけます。

実はこれドラマだけではなく、現実でも結構当てはまるみたいなんです。下記は結婚と恋愛についてのアンケート結果です。

  • 「これまでお付き合いした方と、今の奥様・旦那様は何が違いましたか?なぜこれまでにお付き合いした方ではなく、今の奥様・旦那様と結婚したのですか?」という質問に対して、「ありのままの自分でいられるから」という回答が多かった。具体的には、「一緒に生活していくことが極自然だったから」(48歳/男性)や、「無理せず、ありのままの自分でいられたから」(41歳/女性)、「付き合った人は自分が合わせることが多く、我慢ばかりだったが、旦那には我慢も合わせることもせず自然でいられ、自分らしさが最大限に生かされているから」(26歳/女性)とのことだった。そのほか、「タイミングが合ったから」や「価値観が合うから」という声も多く挙げられた。

  • 「恋愛と結婚は別物だと思いますか?」と聞いた結果、72.7%が「そう思う」「まあまあそう思う」と回答した。結婚前にお付き合いをした人数別でこの割合を見ると、「0名」が64.7%、「1名~5名」が73.0%、「6名~10名」が88.9%、「11名以上」が95.3%と、結婚前にお付き合いをした人数が増えるほど、現実的に「恋愛と結婚は別物」という結論に行き着いていることが浮き彫りとなった。

  • 「恋愛と結婚は別物」と思う理由を聞くと、「好きだけでは実生活を継続させることができないから」(43歳/女性)や「感情を優先できるのが『恋愛』で、生活を優先するのが『結婚』だと思うから」(50歳/女性)など、「結婚には生活が関わっているから」という意見が最も多かった。そのほか、「家族を巻き込んだことだから」や、経済的なことなど「現実的な問題が絡むから」という理由も多く挙がった。

  • 出典:既婚者72.7%が「恋愛と結婚は別物」と回答 – 何が違う?

ドラマのように極端な切り替えはありませんが、7割を超える人が「結婚と恋愛は別物」と考えています。

実は筆者自信も結婚と恋愛は別物だと思っています。自分の例で恐縮ですが、私の場合どうも恋愛がうまくいきませんでした。結構気を使うタイプなので、どうしても相手に合わせてしまい、なかなか素の自分が出せませんでした。なので結局自分も疲れてしまうのと、相手も違和感を感じて長続きしませんでした。

私が今の奥さんと結婚した一番の理由は「気を使わないから」でした。お互いが結構気を使うタイプでなんとなくわかりあうというか、自分と同じものを感じて落ち着きました。ちなみに容姿はまったくタイプではありませんでした。

上記の引用文を見て、自分と同じ人が結構いるんだなと思いました。これから結婚される方も「結婚と恋愛は別物」と考えた方がいいような気がします。

婚活はある意味「結婚」にフォーカスした合理的な取り組みなので、結局は幸せになる確率が高いような気がします。

特に「結婚情報サービス」は性格や趣味などのデータベースから自分にあった人から紹介されていくので、自分の理想に近い人にめぐり合う確率が高くなります。

もし、まだそのようなサービスを利用されたことのない方は、一度申し込んでみるといいかもしれません。確かに安くはありませんが、それに見合った収穫は必ずあると思います。

 - 婚活ニュース&コラム

スポンサーリンク

  関連記事

あなたはどう?当てはまる?結婚できない人の5つの特徴

自分は結婚できるのだろうか。 婚姻率が低下するこの時代、不安に思う方もいらっしゃ …

「25歳はクリスマスケーキ」は遠い過去の話

かつて「女性の旬は24歳まで。25歳になるとクリスマスイブの24日を過ぎて安売り …

理想の相手を捕まえる?鬼ごっこで婚活「鬼ごっこコン」

いや~、最近は本当にいろんな婚活があります。今回ご紹介するのは「鬼ごっこ」の要素 …

早い者勝ち!なんと参加費わずか15円の婚活パーティ

なんと、参加費がわずか15円の婚活パーティが開催されます。 総合結婚サービスの「 …

結婚の秘訣は忍耐?既婚男女500人を対象にしたアンケート調査。

保険相談窓口の保険クリニックは、「いい夫婦の日」である11月22日に先駆け、既婚 …