20代が続々参入?恋活・婚活の若年化でアラサーがピンチ?

婚活応援マガジン

婚活の最新情報を更新しています。

20代が続々参入?恋活・婚活の若年化でアラサーがピンチ?

      2015/05/15

スポンサーリンク

男性は若い女子が好きですよね。

これは仕方のないことです。きっと遺伝子レベルで刻み込まれているのでしょう。

とあるアラサーのライターの方が街コンに潜入したときの記事がありました。

  • 先日、プチ街コンの中でも人気の『公務員男子コン』に潜入してきました。そこで見たのはまだまだ肌つやの良い20代半ばの女子たち。も、もう婚活ですか? どうやら筆者が思っていた以上に、恋活・婚活の場の若年化は進んでいるようでした。

    今回驚いたのは、およそ20代と思わしき女性がたくさん参加していたこと。たまたま筆者の両隣に座った26歳と24歳の女性と会話をしてみると…。

    「24歳から恋活を始めました。でも気づいたら26歳になっていたので婚活に切り替え中です。東京まで遠征すれば良い出会いがあると思っていたんですが…現実は厳しいですね」(26歳 静岡在住 OL)

    「周りが結婚し始めて焦っています。30歳になっても独身という状況だけは避けたいので、今が頑張り時だなと(握り拳)」(24歳 東京在住 販売員)

    どうですか独女のみなさん。20代の彼女たちがこんなに頑張っているのに、三十路の私たちがこれでいいのか(笑)!? ただ闇雲に恋活・婚活をすればいいわけではないですが、一般的に若い女子を好む男性陣の需要を考えると、改めて婚活は早いに越したことはないと思う筆者でありました。

  • 出典:アラサーピンチ! 恋活・婚活の若年化

この筆者の方も言っていますが、一般的に男性は若い女子を好みます。これは仕方のないことです。でも全然問題ありません。アラサーには若い女子にはない経験と魅力があります。

婚活は自分マーケティングです。自分の価値を知り、そして自分を必要としている市場に売り込むのです。きっとあなたにも理想の相手がいるはずです。街コン以外にも方法やチャンスはたくさんあります。

フランスには「女とワインは古い方がいい」ということわざがあるそうです。さぁ、頑張っていきましょう。

 - 婚活ニュース&コラム

スポンサーリンク

  関連記事

結婚は2人で幸せになるのではなく、2人で苦労を分け合うこと

いつの事だったか忘れてしまいましたが、以前にテレビでとあるお坊さんが言っていまし …

あなたはどう?当てはまる?結婚できない人の5つの特徴

自分は結婚できるのだろうか。 婚姻率が低下するこの時代、不安に思う方もいらっしゃ …

日本初!「タブレット」とアプリを使ったスマートな婚活がスタート

いままでの婚活パーティーといえば、男性が青色の名札、女性がピンク色の名札を付けて …

結婚する理由について

婚活をする理由は結婚をするためですよね。 では結婚をする理由はなんなのでしょうか …

お見合いは合理的な婚活

現代の「婚活」と言えば、街コンやパーティー、イベントなどが主流ですが、一昔前の婚 …